かわらさんのブログ

かわら(香春)さんの徒然ごとを書いたブログ
スパムと判断したものは、削除します。
CALENDER
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+Twitter
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
LCCの感想◆淵織ぅーエア編)
さて、LCC関係のポスト第二弾。(10日ほど空きましたが...)
夏休みを利用して、LCCを駆使して海外旅行に行ってきました。

旅程は
1日目 関空からジェットスターでシンガポールへ
2日目 シンガポールからタイガーエアーでクアラルンプールへ
4日目 クアラルンプールからエアアジアXで羽田へ

という感じでした。

タイガーエアは日本には就航していませんが、シンガポールを拠点とするそれなりに有名なLCCかと思います。


【予約編】
結構頻繁にセールをやっていて、旅程的に都合がよかった便が1席
4シンガポールドル(320円)になっていたwwww
もたもたしていると値上がりしちゃいましたが、日本からこれだけ
見ているとやばい感じもしますが。

サイト自体はフォントやデザインなども見やすく予約しやすかったです。


【チェックイン〜搭乗編】
チェックインカウンターはチャンギ空港の第二ターミナルにあり、
普通でした。
大きく2方面に行列が別れていて、私が乗ろうとしたクアラルンプール方面はすいていました。

チャンギ空港は、まず出国手続きをしてそのあとショッピングモールを経てから、手荷物検査(何故かゲートごとに設置)を経てボーディングブリッジで搭乗します。

【機内編】
座席は革張り、席間隔はかなり狭い物でしたが、時間的に45分しか乗らなかったので苦ではありませんでした。



クアラルンプールの天候が悪くて20分ほど上空待機となりましたが、上空待機の段階で適切なアナウンスが行われ、危険なイメージもなくなかなかよろしかった。

【到着編】
到着はクアラルンプール国際空港のLCCターミナルでした。
このターミナルは徹底的にLCC向けに作られているということで有名で、たとえば飛行機をバックさせなくても発着できるように沖止めにしたり、タラップからターミナルまで徒歩で行けるような導線が組まれていたりという感じです。

天気が良かったので不快なことはありませんでしたが、スコールの中着陸だと笑えない感じでした。

総合的な評価としては、なかなか悪くない。
といった感じでしょうか。
マレーシアの入国が結構楽だったりするので、そのあたりも楽に感じられた一員かも
| kawaramachi | Travel | 17:39 | comments(0) | - |

コメント
コメントする